アロマミストを作ってみよう~楽しみながら風邪対策

 冬の大敵、寒さと風邪。特に風邪をひいてしまうと、予定が狂ってしまったり、
家族や同僚に迷惑をかけてしまったりと、生活への影響が大きいものです。
しかし、身の回りに体調のあやしい人が増えてきても、
露骨に避けるのは心苦しいですよね。

◆ 周りの空気を浄化するようなイメージ

 マスクで空気を遮断したり、うがいをして水際で食い止めたり、
ピークのシーズンには、こういったことは大変有意義です。
そこにプラス、少し楽しめる予防の方法として、アロマスプレーがあります。
エッセンシャルオイルには、抗菌や殺菌、さらには抗ウイルスの作用を持ったものが
多くありますので、それを利用して、自分の周りの空気をきれいにするようなイメージです。

img31

◆ 風邪予防アロマミストの作り方

  • [材料]
  • ・ 精製水…80cc
  • ・ 無水エタノール…20cc
  • ・ エッセンシャルオイル(合計10滴)
  • └ラベンダー…5滴
  • └ユーカリ…2滴
  • └ティートゥリー…3滴
  • [道具]
  • ・ スプレーボトル(容量100ccのもの)
  • ・ 計量カップ
  • [作り方]
  • 1.清潔なスプレーボトルに無水エタノールを入れます。
  • 2.続いて精油を入れます。

3.さらに精製水を入れ、キャップをします。

ゆっくりと上下にひっくり返すようにして混ぜればできあがりです。

img32

◆ アロマミストを作る際の注意点
・無水エタノールは、肌刺激が強く、引火性もあるため、
取り扱いには十分注意をしましょう。
・目や口などに入らないように使いましょう。
・このレシピでは、肌に使うのはおすすめしません。
・使用時、家具や衣類などのシミや変色に注意してください。

無水エタノールは薬局などで手に入ります。
エタノールや精油はプラスチックを溶かすので、100円均一のものより、バラエティショップやホームセンターなどで、瓶タイプのものを買うのがよいでしょう。
それ以外は意外と簡単にできてしまうので、冬のお守り代わりに、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

ページトップへ