喉に気持ちいい簡単ケアユーカリのカップスチーム

寒さが深まるにつれ、乾燥も進み、回りでは常に誰かが咳・くしゃみ・・・。
乾燥による喉や鼻の不快感を放っておくと、いつの間にか体調を崩していた、
なんてことになりかねません。

ついつい予防を怠りがちですが、忙しく、疲れの溜まるこの時期だからこそ、
合間のケアで対策をしておきたいですね。

img01

◆ カップでやれるスチーム

おすすめしたいのはエッセンシャルオイルを使ったスチームですが、
洗面器とお湯を準備して、となると場所やシーンが限定されてしまいます。

しかし、気づいた時にちょっとずつでもやっている方が効果的な場合もあります。
ですので、手近にあるカップを使ってやってしまいましょう。

 

img02

◆ 蒸気を吸い込みながら深呼吸

熱湯を注ぎ、そこに1滴のエッセンシャルオイルを垂らし、
カップを鼻と口で覆うようにしてスチームを吸い込みます。
間違っても口をつけたり飲んだりはしないようにしてください。
また、あまり高濃度にすると刺激が強いので、どぼどぼと入れないように注意しましょう。
口を開けた状態でしっかりと蒸気を吸い込み2-3分ゆっくりと呼吸します。
鼻や喉がすっきりするのを感じることができるでしょう。

終わったら、間違えて飲んでしまわないように、
すぐにお湯を捨ててカップを洗っておいてくださいね。
面倒な方は紙コップで済ませてしまうのもよいでしょう。

img03

 

◆ 呼吸器といえばユーカリ

ユーカリは、アロマセラピーの中でも呼吸器系のトラブルになくてはならない存在です。
すっと体に沁み渡っていくようなすっきりとした香りは、
鼻や喉のさまざまなトラブルを緩和してくれます。
また、抗菌力にも勝れるため、風邪の予防にも向いています。
慣れないうちは、少し独特な香りに感じるかもしれませんが、
そういう場合にはペパーミントを足してあげると使いやすくなりますので、
無理してスチームをせず、ディフューザーで焚いてあげましょう。

比較的場所を選ばずに、手軽にできる方法で、実感も得やすいので、
喉・鼻の不快感が強い時や、ちょっと回りの風邪が気になるような時にさっと行い、
乾燥の季節を元気に乗り切りましょう。

ページトップへ