• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2020/09/17

12星座占い

「ココロとカラダ」を整える月のバイオリズム 〈9/17-10/1〉


月2回、新月と満月に更新! ムーンプリンセス妃弥子先生による12星座占いをお届けします。

>>占い・監修者について

2020年9月17日~10月1日の運勢

 
太陽が乙女座を運行する今期、9月17日に新月が起こります。

あなたに届ける月のリズム
「平和」と「正義」を象徴する乙女座の新月。静かでありながらも動的なエネルギーに満ちていて、私たちの立ち位置が、すでに新しいステージに入っていることが示されています。「withコロナ」「afterコロナ」。地球に生きる人類が協力し合わなければ、この未曾有の難局は乗り越えられないでしょう。世界中の人々の健やかな幸せを手に入れるため、そして地球の自然環境を守るために私たちそれぞれにできること、きっと沢山あるはずです。
さて10月1日は「中秋の名月」。芭蕉は「名月や池をめぐりて夜もすがら」と詠みましたが、この美しい情景の未来は私たちひとり一人の「小さな一歩」にかかっていると言っても過言ではありません。今年はそんな使命感を持って名月と向き合ってみては?
一朝一夕にはいかなくてもドアをノックし続けることが大切。これも運のパワーチャージです。

 
各星座の全体運、健康運、美容運とラッキーハーブをご紹介します。あなたの星座をクリックしてください。 

おひつじ座 3/21-4/19 おうし座 4/20-5/20 ふたご座 5/21-6/21 かに座 6/22-7/22 しし座 7/23-8/22 おとめ座 8/23-9/22 てんびん座 9/23-10/23 さそり座 10/24-11/22 いて座 11/23-12/21 やぎ座 12/22-1/19 みずがめ座 1/20-2/18 うお座 2/19-3/20



 

全体運

 
目には見えずとも、じわじわと、あなたの内側にある「種」が存在感を増しています。それは、物事を良い方向へと導いていく力です。新しい生活様式が始まり、あなたの中で生じていた小さな悩みや波に乗り切れないようなモヤモヤした状況に疲れも感じていたはずです。今期は、そうした悩みを突破できる好機。その解決策やキーとなる事柄が与えられるでしょう。映画や本、オンライン講座など様々なツールから情報をインプットしましょう。そして一番大切なことは「変化」から逃げないことです。自らを信じ、ポジティブに進んでいきましょう。

健康運

 
やや不安定な健康運。ソーシャルディスタンス、フェースシールドやマスク、自粛生活……新しい生活様式へのストレスや疲れが出てくる時です。女性バランスの乱れによる生理周期の乱れや、肌荒れ、かゆみなどの不定愁訴も生じやすいとき。年齢を重ねた女性特有のお悩みや体調の変化をサポートするレッドクローバーのハーブティーが、今期の牡羊座をサポートしてくれるでしょう。また、今期を境に、生活パターンや生活リズムを変えてみるのもいいでしょう。自分にとっての心地よさを追求し、いい意味で「わがまま」に過ごしましょう。

美容運

 
美の星は活性化。美意識が高まる一方で、肌はデリケートな運勢です。スキンケアはいつも以上に丁寧にしましょう。その上で、今期は、太陽のようなハツラツとした笑顔や、活き活きとした躍動感が「美しさ」に繋がる時。メイクは眉にポイントを置き、しっかりとしたラインを描くことで、「自分の軸をしっかり持ちながらも、周囲への気遣いや感謝を忘れない懐の深さ」を表現しましょう。マスクとのバランスを考えて描くことも大事。ファッションは、トップスに、赤、花柄などが幸運。ラッキーカラーは、ゴールド、オレンジ、ベージュです。
 

おひつじ座のあなたのラッキーハーブ
レッドクローバー
日本にも分布するクローバーの三つ葉は三位一体の象徴、四つ葉は聖十字架の象徴でもあり、幸運のお守りといわれます。古代のケルトでは、この葉に魔除けの力があると信じられていました。

▲ トップへ戻る


 
 
 

全体運

 
責任感、着実に前進する底力、それらは、牡牛座の美点。しかし、とても良い運勢で迎える「新月」の今期は、何かに駆り立てられるように焦りが先行しがちです。もちろん夢や目標に挑み続ける勢いは大事。けれど、その意気揚々とした歩みも、性急すぎれば不要な摩擦が生じてしまいます。喜びを求めて歩んだ道も、途中で引き返えさざるを得なくなる……そんな苦い経験をしないためにも、周囲への配慮や、協調心を大切にしましょう。仕事上の人間関係であれば尚更です。今期は相手の感性と立場に寄り添い、共にメロディを奏でていきましょう。

健康運

 
疲れがとれにくく、体力が低下しやすい時。不眠や便秘、下痢などストレス性の胃腸トラブルに注意しましょう。厳しい残暑による疲れには、ビタミンCをたっぷり含んだローズヒップのハーブティーが心強い味方に。また、運動不足も体調不良の要因になりやすいので、ストレッチやウォーキングを無理のない範囲で続けるなど、日常的に体力アップを心がけていくとよいでしょう。今期のダイエットは「間食を控えること」。三度の食事は、バランスを考え、腹八分目を意識して、しっかりと摂取し、基礎代謝を維持することが大切です。

美容運

 
「厳しいけれど、どこか温かい」熱さの中に垣間見せる肝っ玉母さんのような優しさ、包容力が牡牛座を「美しく」輝かせます。全身のスタイリングは、母性を感じさせる優しい印象で色や形をまとめるといいでしょう。小さなネックレスもラッキーアイテムです。また、星の配置が美白美容とも相性の良い位置なので。今期は、夏の紫外線に疲れた肌を癒し、絹のような透き通った肌をイメージしながらお手入れをしていきましょう。最新の美白美容液や、美白パックを活用するのもオススメです。ラッキーカラーは、スモーキーピンクとシルバー。
 

おうし座のあなたのラッキーハーブ
ローズヒップ
食用としても需要の高かったドッグローズの偽果から種子を取り除き、乾燥させたハーブ。栄養価が高いことから、物資が乏しかった第二次世界大戦中のイギリスでは、ビタミン補給のためにローズヒップシロップが子供たちに配られました。

▲ トップへ戻る

 

全体運

 
小さなことが大きな喜びをもたらす今期。新月時に少し厳しい角度だった運勢も、22日には好転し「最初の厳しさ」がかえってプラスをもたらす状況を整えていきます。好奇心に満ちた双子座は、安定した運気よりも、少し強い運の中にいるほうが、幸せのようです。また、今期は過去の清算、「心の変革」にも良い時。過去のトラウマを、視点を変えて見つめ直す好機です。気にしないことと、視点を変え、思い込みを変えることは似て非なるもの。過去を明るい思い出に組み立て直すことで、これからのビジョンがいっそう華やかになります。

健康運

 
体力が充実している今期前半のうちに、何事も早めに着手しておくと良いかもしれません。今期後半は、コロナ自粛による疲れや猛暑の影響を受けて、生活もスローダウン。日々のスケジュールにもゆとりが必要となってきます。健康維持に欠かせないミネラルに加え、抗酸化力のあるフラボノイドを含むルイボスのティーで水分補給をしながら、身体をしっかりと整えていきましょう。胃腸機能が体調に影響を与えやすいので、腸内フローラを増やす乳酸菌や食物繊維などを積極的に取り入れて、腸内環境の改善を意識しましょう。

美容運

 
美の星が「コミュニケーション」を意味する位置にある今期。自分のためのオシャレではなく、コミュニケーションやTPOを意識したスタイルを目指しましょう。媚びない女性らしさ、言葉を選びながらも、言うべきことはきちんと伝えられる清々しさが双子座を「カッコイイ女性」として輝かせます。メイクはブラウン、ベージュ系で、眉やアイラインは主張を強く。逆に、チークは薄くシャープに入れましょう。ファッションは、メンズライクやユニセックスなイメージが◎ ラッキーカラーは、ウォーターブルー、リーフグリーン、ホワイトです。
 

ふたご座のあなたのラッキーハーブ
ルイボス
Rooibosという名は、アフリカーンス語で「Rooi(赤い)」、「Bos(やぶ)」に由来し、その名の通りの赤茶色の針のような葉をしています。南アフリカでは18世紀頃から「不老長寿のお茶」として珍重されてきました。

▲ トップへ戻る


 

全体運

 
優しくて繊細な一面をもつ蟹座ですが、いざという場面では強い底力を発揮することがあります。例えば、愛する者が困難に陥った時、とことん助け抜いていきます。一途に心を向けられる強さは、まさに蟹座らしい美点のひとつといえるでしょう。今期は、そんなあなたらしさが周りの人の心を救い、あなたにとっての新しい世界を広げ、運気が底上げされていきます。苦手と感じる人にも、大人としての誠実な対応を。マイナス意識さえ平和的に良いものに変えてしまう蟹座の慈しみの心、それは素晴らしい価値を生み出す「人生の知恵」なのです。

健康運

 
今期前半は、なんだか朝起きるのがつらく感じそうです。肩こり、頭痛など自律神経系の不調が起きやすい傾向なので、無理はせず、ゆったりと過ごすようにするといいでしょう。コロナ禍で病院にいくのも気が引けるという方は、オンライン診療なども活用してみましょう。就寝前には、心を穏やかにしてくれるジャーマンカモミールのティーを温かくして飲んで。健康運は、今期後半にむけて、次第に回復。ダイエットに取り組むのもいいでしょう。運動で脂肪を燃焼させ。日々の食事は、品質の良い食材で、免疫力を高めていきましょう。

美容運

 
美の星は穏やかな運勢に落ち着き、雅やかな美に心が和みます。今期は、ワンポイントメイクで「ハッとさせる美」を目指しましょう。ナチュラルなメイクに、あえて唇だけ赤を塗るのも素敵。唇の赤は、「ゆるぎない決意」の現れ。マスクをとった時に、自らの気持ちもキュッと引き締まります。「純粋で勇敢な赤」を選ぶと◎ 隠し味のようなノーズシャドウも幸運です。スキンケアは高機能美容液で瑞々しさを回復させましょう。アンチエイジング効果のある一品をプラスすると効果的です。ラッキーカラーは、グレージュ、サーモンピンクです。
 

かに座のあなたのラッキーハーブ
ジャーマンカモミール
紀元前から栽培され、豊富な効能を持つ薬草として活用されてきたハーブ。ギリシャでは、リンゴに似た香りがすることから、大地のリンゴを意味する「Khamaimelon」と呼ばれ、現在の「Chamomile」という名はこれに由来するといわれています。

▲ トップへ戻る


 


全体運

 
17日の新月も、10月1日には満月前夜、中秋の名月へと満ちていきます。闇夜の大地が光で覆われていくように、あなたの心も温かな潤いに満たされていきます。最初はちょっとした試練があり、獅子座にとっては苦手な忍耐を求められてきました。でも、これを克服することであなたは「成長」し、結果的に「恵み」を手にするのです。悩んでもなお「成長したい」という強い思い、「自分への期待」を抱くことが大切です。七転び八起きの精神で、あなたの中で眠る可能性の芽を伸ばし、「自分らしさ」という大輪の花を咲かせていきましょう。

健康運

 
出だしの運気は悪くないものの、今期後半になるにつれ、無理がきかなくなる運勢なので、日々のスケジュールは余裕を持たせて、リラックスしながら過ごすようにするといいでしょう。また、喉、鼻が弱点となりやすいので、感染症予防のための手洗い・うがいに加えて、粘液質やタンニンを含んでいるブルーマロウのハーブティーを飲むことを習慣にしておくと安心です。外出の際は、残暑が厳しいとはいえ、夜風は身体を冷やすので、何か一枚羽織るものを持っていくと安心。連休には、近場の温泉で温まるのも良いでしょう。

美容運

 
「しっかりとした軸」「自分らしさ」をもつことが美につながる今期。悩んだままで立ち止まらない、目標に進んでいく潔さこそが今期の獅子座を「美しい女性」として輝かせます。ヘアで遊び、日々を楽しみながら生きている感じや、生命力、躍動感を表現するといいでしょう。また、スキンケアはたるみ改善が鍵。マッサージクリームで血行を改善し、リフトアップ効果のあるアイテムで小じわなどをケアしていきましょう。ハリのある肌は、「命の輝き」を表現してくれます。ラッキーカラーは、レッド、ゴールド、ブラックです。
 

しし座のあなたのラッキーハーブ
ブルーマロウ
古代から薬用植物として育てられ、サラダやスープなど食用としても利用されたハーブ。美しく鮮やかな青色から紫色のお茶が楽しめます。レモン汁を加えると一瞬にしてピンク色に変化する、目にも楽しいハーブティーです。

▲ トップへ戻る



 
 


全体運

 
今期は、あなたの感情が試される時。ある「状況」に対して、どんな「感情」を抱くかを星が見つめています。運勢学の観点では、感情は、形状記憶のような面があり、一度、不満の感情を抱く癖がつくと、そのことに対して、不満を感じやすくなってしまいます。日々抱く感情をどのような形状にするかで、運のポジションが違ってきます。諦めではなく、現状を受け入れることのできる柔軟性、環境に翻弄されるのではなく、自らが「変わろう」と意識する「ポジティブ思考」が運を磨く知恵です。魅力も弱さも含めて自分自身を認めていきましょう。

健康運

 
健康運に活気が戻ってくる星の配置ですが、アクセル全開はNG。もう少しだけ、頑張り過ぎず、メンタル的にも余裕を持たせながら過ごすよう意識しておきましょう。特に、デトックスや、むくみ改善などを意識しておくと、身体が整いやすいとき。ハーブなら、要らないものを排出してくれるアルファルファを、いつものティーにトッピングしてみましょう。また、今期後半は、喉の粘膜が弱点になりやすいとき。気を緩ませず、マスクの着用、手洗い・うがい、また、三密回避など感染症予防には、引き続き、しっかりと取り組んでいきましょう。

美容運

 
今期は、美への取り組みが少し手抜きになりやすいので注意。いつも以上に丁寧なお手入れを心がけ、美容への取り組みをきっかけにライフスタイルそのものも見直すといいでしょう。スキンケアは、ジェルや泡で肌に負担をかけない洗顔が大事。ノーメイクの日でも、UVケアや保護クリームを忘れない気持ちが大切です。アイラインやアイカラーは、基本的な塗り方の見直しを。綺麗な塗り方が運気もアップの鍵です。ファッションは、ビンテージ調の大人フェミニンな印象が幸運。ラッキーカラーは、ミントブルー、シルバー、ピンクです。
 

おとめ座のあなたのラッキーハーブ
アルファルファ
中央アジアを原産とする植物で、日本の栽培は明治時代に始まったとされています。非常に栄養価が高い牧草として使われ、和名では「紫馬肥やし」という名で呼ばれます。

▲ トップへ戻る



 
 


img_holo07_680

全体運

 
何もないと思っていた地平の遠くから、希望の足音が聞こえてきます。幸せは静かに、ひとつの結実を迎え、かつて撒いた運の種は実り、収穫の時期を迎えつつあります。もしかすると、あなたが予想していたこととは少し違う方向での結実かも知れません。もし、そうだとしても意固地にならず、それも受け入れてみてください。この時期の方向転換は、あなたにとって新しいプラスをたくさん宿しています。「求めよ、されば与えられん」  色々な壁はあっても、立ち止まるのではなく、マイペースに乗りこえながら進み続けることが大切です。

健康運

 
疲れが溜まると、日頃の弱い面に出やすい時のようです。紫外線による皮膚の乾燥、炎症にも注意しながら、夏のダメージ回復にも気を配りましょう。夏バテで食欲が出ないときヤロウのティーを飲みながら、ゆっくりと移り変わる季節を楽しむように過ごすのがオススメです。病み上がりの身体にも優しい癒しを与えてくれるでしょう。また、鼻炎など、秋のアレルギーも少し気になる時期なので、不調を感じた時は、放置せずに、早めに対策をとるようにしましょう。コロナ禍での病院受診が気が引けるようなときは、オンライン受診も活用して。

美容運

 
天秤座の「上品美」を磨きあげたい今期。メイクは、秋色アイカラーが幸運。ブラウン、ベージュをベースに、ゴールドやレンガ色をプラスして、冷静な中にも情熱を感じさせる目元にすると華やかな表情に。ごまかしのない誠実な眼差しは、目元を引き立てるアイライナーで表現しましょう。リキッドタイプも好相性。ファッションは、マニッシュ×フェミニンの組み合わせが吉。ダブルジャケットの中にフリルやボウタイなどフェミニンなブラウスを合わせたり、スカーフをアクセントにするのも◎ 幸運色は、シルバー、ゴールド、ブルーです。
 

てんびん座のあなたのラッキーハーブ
ヤロウ
学名のAchilleaは、ギリシャ神話でこのハーブを兵士の傷の治療に用いたとされる英雄アキレスの名に由来します。かつてはキリストが最初に触ったハーブともいわれ、占いや魔除けなどにも使われてきました。

▲ トップへ戻る



 
 


img_holo08_680

全体運

 
秋の風があなたの切なさを癒します。表面的には、あなたの願う方向に歯車が動いていますが、何か満たされない感覚が残るのは、あなたが本当に願っていることが、実はもっと深い部分に存在しているためです。ハイスピードで進化する世の中。本音を言えば「ついていくのがやっと」、そんな日々に蠍座は少し疲れ始めていました。でも、その「疲れ」から脱却するには「疲れ」を克服する必要があります。常に学びを忘れないようにすることが大事です。年を重ねてもなお、輝く蠍座でいるために、運の大きな波をしっかりと捕らえていきましょう。

健康運

 
体力も安定し、秋の風を感じながら、軽快なフットワークで過ごせそうな今期。軽い運動を続けるなど、日頃の積み重ねが良い効果をもたらすので、地道な継続を大切にしましょう。また、頭や目をよく使う期間なので、充分な睡眠で疲労をとることも大切。肩コリ、疲れ目などは、アイブライトのティーで早め早めのケアを心がけるようにすると、心強い味方になってくれそうです。一方で、気持ちが少し焦りがちなので、足の指の怪我にも注意が必要。落ち着いて行動するようにしましょう。

美容運

 
星が不安定な位置にあるため、肌トラブルに気をつけたいとき。少々、乾燥肌になりやすい傾向もあるので、こまめな保湿を。気持ちのケアも肌のコンディションに有効なので、アロマなど、香りの力を使うのもいいでしょう。また、日々のスキンケアは、肌に栄養を浸透させていくイメージで優しくお手入れをして。ミネラル入りファンデーションやクッションファンデーションも活用してみましょう。困難に負けない強さを表現するなら、アイカラーの重ね塗りで立体感ある目元にすると◎ ラッキーカラーは、カーキ、ベージュ、モスグリーンです。
 

さそり座のあなたのラッキーハーブ
アイブライト
「Eyebright」という名が表しているように、14世紀頃からさまざまな文献で目に効能のあるハーブとして紹介されています。学名のEuphrasiaは、ギリシア神話の美の女神「Euphrosyne」に由来します。

▲ トップへ戻る



 
 


img_holo09_680

全体運

 
新しい目的をもって、その第一歩をあなたは踏み始めています。あなたの中で何かが変化し、新しい希望の灯がともっています。「みんなと同じじゃ面白くない」と考え、自分がどうしたいのか、どうありたいのかを自問し、それを表現するために小さな工夫を重ね、答えを見出していく、まさに内的チャレンジの時です。判断に迷った時は、初心に立ち返ること。基本をおろそかにしない人だけがチャンスを掴んでいきます。そして周りも、あなた自身の気持ちも大切にできる道を選んで下さい。急がなくて良いのです。やがて豊かな秋が実るでしょう。

健康運

 
ちょっとしたことが心の片隅に重く残ってしまうなど、やや神経質になりやすい運気のようです。もしかしたら、少し忙しすぎたのかもしれません。でも、忙しい時期だからこそ、自分で自分を励ますことも大切です。あなたを、緊張や不安から解き放ち、深いリラックスへと導いてくれるバレリアンのティーを飲みながら、頑張る自分を褒めてあげましょう。また、脂質、糖質の摂取は適量をキープして、肝臓、膵臓のケアも大切に。加えて、女性バランスも乱れやすいので、頑張っている自分を大切に慈しみながら過ごす時にしましょう。

美容運

 
紫外線、マスクの蒸れや異常な熱さなど、夏ストレスによるダメージが「肌のくすみ」「頬のたるみやほうれい線」「眉間のシワ」などに現れやすいとき。年齢を感じさせる疲れた肌になる前に、ストップをかけましょう。エイジングケア専用の美容液を用いるのもオススメ。射手座はもともとテクノロジー系とも相性がいいので、美顔器など、最新の美容機器を用いるのもいいでしょう。ふっくら潤いに満ちたハリ肌は、メンタルも上向きに整えてくれます。ボディも、下半身の引き締めを意識すると◎ 幸運色は、グリーン、ブラック、オレンジです。
 

いて座のあなたのラッキーハーブ
バレリアン
Valerianという名は、ラテン語の「Valere(健康である)」に由来します。乾燥した根は独特の強い臭いがするため、扱いには注意が必要。第二次世界大戦中は、弾丸恐怖症の兵士にこのハーブを用いたそうです。

▲ トップへ戻る


 


img_holo10_680

全体運

 
今まで多くのチャレンジを続けてきたあなた。今期は5月から逆行していた土星が30日にようやく順行に戻ることで、気持ちに少し余裕が戻ります。そして、小さな変化が訪れます。それはトータルで見れば良い結果ですが、一見、山羊座の目には何かが終わってしまったように映るかもしれません。大丈夫、あなたにとって必要なこと、大切なこと、幸運に導くことだけが残されています。今、あなたの運勢は「古きから新しいものへ」と移動中です。「去るもの追わず」の精神で、気持ちをしっかりと持って「運の分岐点」を過ごしていきましょう。

健康運

 
体力面で少し不安定な今期。無理をすると発熱や気分の落ち込みがあらわれやすい傾向なので、疲れを溜めないようにコントロールしていきましょう。腎機能の低下や、頻尿、排尿痛や膀胱炎なども注意が必要です。身体を冷やしすぎないことも、大切でしょう。また、気候の良い日には散歩をするなど適度な運動をし、充分な栄養と睡眠で免疫力アップを目標にしながら生活しましょう。精神面だけでなく体力面でもサポートをしてくれるシベリアンジンセンのハーブティーが、今期の山羊座にとって心強い味方となってくれるはずです。

美容運

 
多忙な日々の中で、自らの「性」を忘れがちになっていませんか? 女性性の回復が、愛情運の低下や、心的ストレスによる肌の乾燥を防ぎます。今期目指したいのは、理性の内側にほのかに映し出される奥ゆかしい女性らしさ。山羊座が本来が持つ“知的なセクシーさ”です。ファッションは、何気ないブラウスの胸元に細いネックレスを揺らしたり、美しいスカーフで彩ったり、シンプルなものをあえてセクシーに着こなすことがポイント。また、フレグランスやアロマも女性らしさを回復させてくれます。幸運色は、レッド、シルバー、カーキです。
 

やぎ座のあなたのラッキーハーブ
シベリアンジンセン
中国では、2000年も前から「気」を高めるハーブとして活用されたと伝えられています。旧ソ連では、運動選手や宇宙飛行士の身体能力の向上、集中力持続のために使われたそうです。

▲ トップへ戻る


 
 
img_holo11_680

全体運

 
水瓶座の心は早くも高揚しているでしょうか。表面的にはほとんど変化はなくとも、あなたは、新しい生活様式と共に、すでに運気的には新しいあなたに「生まれ変わって」いて、新しい道もまた準備されているのです。つい自身に対して辛口評価をしてしまいがちな水瓶座ですが、今はなるべく「物事をマイナスにとらえない」ように意識しましょう。水瓶座の知性は「バランス力」。そのバランス感覚はとても高度に水瓶座の「考える力」を鍛えてくれます。今期は、多くを望むのではなく、些細なことにもしっかり対応できる「自分」でいましょう。

健康運

 
体力面で充実しているだけに、無理をしやすい今期。過信はせず、しっかりと睡眠をとり、バランスの良い食事を心がけて、健康的なライフスタイルを目指しましょう。食事は、肉類、魚類など、タンパク質やミネラルが不足しないようにバランスを考えて摂るように。補いきれない栄養素を、ビタミンやミネラルを含むオートのハーブティーで補うのもいいでしょう。また、整体や整骨、骨盤矯正などで体の歪み改善するのもオススメです。思いがけないところの不調が、日頃の不快感の原因になっていることもありそうです。

美容運

 
星の配置により美意識が高まり、中でも「美しい色」「新しい色」に気持ちのベクトルが向かいやすいようです。積極的に「美しい」と感じるものを身の回りに取り入れ、心身ともに活力を高めましょう。秋のカラーで感性を刺激するのも◎ 赤、ピンク、ブラウンなど美しい秋色のアイカラーで「勇敢でエネルギッシュな女性像」を描きましょう。また、マスク下でも唇は瑞々しく、輝きを放っていたいとき。ローズガーデンを彷彿とさせる綺麗色のルージュも運気アップのポイントです。ラッキーカラーは、サーモン、レモン、グリーンです。

 

みずがめ座のあなたのラッキーハーブ
オート
ヨーロッパでは古くから食用として栽培され、オートミール、オートブランとして知られる栄養価の高いハーブ。過去にはモルヒネやタバコの中毒治療に利用されたこともあります。

▲ トップへ戻る


 


img_holo12_680

全体運

 
あなたの中にはまだ少しわだかまりが残っているようです。前期、懸命に困難を乗り越えてきました。けれど、心のどこかで耐える自分に悔しさを感じていたのでしょう。そんなあなたの努力は決して無駄にはなっていません。懸命に耐えて頑張ったことが、予想もしない素敵な形に変わって、あなたの手の中に戻ってきます。それはあなたが涙を乗り越えたからこその星からの贈り物てす。涙も笑顔も、実は一本の糸で繋がっています。そのことを信じるならば、あなたの心は落ち着きを取り戻し、動じることなく温かな気持ちで過ごせるでしょう。

健康運

 
活力のある運気ですが、昼夜の寒暖差に身体がうまく対応しきれていないようです。着るもので体温をコントロールしながら、無理をしない程度にアクティブに過ごすといいでしょう。ただし、今期のダイエットは、あまりオススメしません。食べる量を減らすと、体調が不安定に。しっかり食べて、食べた分は動くというスタイルで、体型維持に努めましょう。今期は女性バランスがやや不安定になりやすいので、女性力を高めてくれる黒豆のティーを飲みながら過ごすといいでしょう。喉も少し弱いので、うがいやマスク着用で緊張感をもって。

美容運

 
肌が敏感になっているため、マスクかぶれやニキビ、乾燥などが肌トラブルにつながりやすいとき。肌の不快感は、集中力も低下させてしまうので、心と身体がヘルシーであることを目指しましょう。積極的にオーガニックコスメを取り入れるのもいいでしょう。また、肌の休息日を作り、メイクやマスクをせずに過ごす日があってもいいかもしれません。アンチエイジングコスメなどの活用も効果的。日々の生活を見直し、肌の代謝リズムを整えることも、常に意識しておきましょう。ラッキーカラーは、ホワイト、シルバー、ウォーターブルーです。
 

うお座のあなたのラッキーハーブ
黒豆
大豆の品種の1つで、お節料理でも「まめ(健康)に暮らせるように」と食されてきた日本ではお馴染みの伝統食材です。歴史は古く、中国最古の薬学書「神農本草経」にも治療に役立つ食物として紹介されています。

▲ トップへ戻る



 
 

 


 
▼ この星座占いについて
新月・満月 月2回更新

「運は磨き鍛えることでより善くなる」という運トレの考え方をベースに、星の意味に合うハーブを選定し、運の質を高め、癒すための新しいメッセージです。少しでも皆さんのライフスタイルでお役に立つことができればと願っております。

▼ 監修者
ムーンプリンセス妃弥子(フォーチュン・アドバイザー)

幼少より天文学、神話の世界に親しみ、やがて神秘学、西洋占星術を専門に学ぶ。「運は磨けばさらに輝く」を信条に、運のトレーニング”運トレ”を提唱。幅広い層に支持を得ている。特に朝の定番・TVの星占いコーナーは人気。
 

▲ トップへ戻る

カテゴリ
タグ
最近の投稿