• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2020/06/18

雑記

飲む芸術品!? 南阿蘇村から届いたカップに花咲くバラ

以前ご紹介した南阿蘇村の「食べられるバラ」
無農薬栽培されており、菌検査もクリアになったものです。
今回この「食べられるバラ」のハーブティーを、送っていただきました。

お湯を注ぐ前は、このようにぺちゃんこの状態です。
しかし、すでに素晴らしい香りが漂っています!
ここにお湯を注ぐと……

見事に花が咲きました!
熱湯でも色褪せず、鮮やかな黄色のバラです。
もうひとつ、赤色のバラにもお湯を注いでみました。

カップに大輪のバラが咲いています!
色素成分も抽出されて優雅な雰囲気ですね。

黄色のバラは、爽やかさを兼ね備えたフローラルな香りと風味。
赤色のバラは、甘さも感じる上品な香りと深みのある味わい。
花の色が違うだけで、香りや風味も、何より見た目の印象が大きく異なり、飲む芸術品のようです!

実は、今年の母の日は、店頭でこちらのバラをさまざまなカタチで、皆さまにお届けする機会を設けておりました。
しかしながら、コロナ禍により店舗は臨時休業となり、実現できませんでした。
 
また仕切り直して、南阿蘇村産ハーブを皆さまにお届けする活動を続けて参ります。
今後の展開に、どうぞご期待くださいね!

カテゴリ
タグ
最近の投稿