• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2018/06/22

取材舞台裏

映画『Vision』の世界観を投影したハーブティー

ただいま全国絶賛公開中、河瀨直美監督の最新映画『Vision』。
vision_main_680
全編を通して、日本古来のハーブ(薬草)が多く登場するため、enherbとのコラボレーションが実現!
鑑賞券プレゼントに続くコラボ第二弾は、映画『Vision』をイメージしたブレンドハーブティー「Vision トウキとベニバナ茶」の通販限定販売です!

映画『Vision』の世界観を投影したハーブティー

b180619_02
『Vision』は、観る人にゆだねられる壮大な結末の解釈。
私たちも実際に映画を観ましたが、結末の解釈を巡り幾度も議論を重ね、ようやく私たちなりの解釈にたどり着きました。
b180619_03
まず、外せないのは、劇中でジュリエット・ビノシュ演じるジャンヌがデッサンしていたトウキ(ヨーロッパトウキ/アンゼリカ)。
そして、物語の終盤で重要な意味を持つ、炎をイメージしたベニバナ(サフラワー)。
他にも、根や実、葉のハーブをふんだんに使い、映画の舞台・吉野の森を想起させる、滋味深い大地の味わいに仕上げました。

河瀨監督のコメント

b180619_04
今回、出来上がったブレンドハーブティー「Vision トウキとベニバナ茶」を、河瀨監督にも召し上がっていただき、コメントを頂戴しました!
 
 
「土の香りがして美味しいです。映画に出てくるトウキを実際にブレンドされていて、吉野の森を感じていただける味わいなので、是非みなさんご賞味ください」

 
 
映画を観た方に、映画の世界観をハーブティーからも感じていただけるよう、試行錯誤した渾身の逸品です。
もちろん、まだ映画を観られていない方にも、美味しくお飲みいただける、風味も機能性も抜群のブレンドです!

映画の余韻に浸りながら、とくとご堪能くださいね!
 


 
◆ 限定ブレンドハーブティー「Vision トウキとベニバナ茶」

【発売日】
6月22日(金)~
※数量限定のため、なくなり次第終了
※通販限定販売のため、店舗での取り扱いはございません

【ブレンド内容】
ダンディライオンルート、マテ、ローズヒップ、マルベリー、黒豆(大豆)、アルファルファ、ネトル、レモングラス、ヨーロッパトウキ(アンゼリカ)、ホーソン、オリーブリーフ、ベニバナ(サフラワー)、ギムネマ
※本商品は「大豆」を含みます

【内容量/税込価格】
50g/1,620円

>> enherb オンラインショップ「Vision トウキとベニバナ茶」商品ページはこちら

>> 映画『Vision』公式サイトはこちら (外部のウェブサイトへ移動します)

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play