• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2017/07/28

取材舞台裏

ハーブの魔力で人間を豚に!? 「怖い絵」展でハーブティーはいかが?

エンハーブが商品コラボした【「怖い絵」展】が、始まりました!
kowaieten_01
2007年に発売された、ドイツ文学者・中野京子さんの著書『怖い絵』の10周年を記念して開催される同展は、一見美しい西洋画の作品が描かれた背景を知ることで、〈恐怖〉という感情を抱かせると同時に、「さらに知りたい!」という恐怖に対する好奇心を刺激する絵画展です。
 
エンハーブがコラボレーションした商品は、ハーブの魔力を使って人間を豚に変えてしまう美女・キルケーをモチーフにした、活力を与えるハーブティー。「ハーブ=魔女」という図式は、定番ですね。
kiruke_tb_680
【「怖い絵」展】 ハーブティー(キルケー) ¥800(税込)

また、キルケーのように、自分でハーブをブレンドして楽しむ、少量のシングルハーブをアソートにしたセットも、ご用意しました。
kirukeset_680
木製のスプーン&レシピ付きです。
kirukeset_naka_680
キルケー気分を楽しむハーブティー ¥2,000(税込)
 
 
こちらは、美しい歌声で人を惑わし、海の底へ引きずり下ろす海の魔女をテーマにした、美声のハーブティー。
seiren_tb_680
【「怖い絵」展】 ハーブティー(セイレーン) ¥800(税込)
 
 
夢の中で女性を襲う「夢魔(ムマ)」をテーマにした眠りのハーブティー。
yuma_tb_680
【「怖い絵」展】 ハーブティー(夢魔) ¥800(税込)
 
 
それぞれ、とっても恐ろしい絵ですけれど、ハーブティーは健やかなカラダのためにブレンドしているので、安心してくださいね。
 
 
商品コラボした作品以外にも、たくさんの怖い絵、あります!
世の中には色々な種類の恐怖があって、それに抗いきれない私たち、色々な視点で感情を揺さぶられる作品ばかりです。

今回は、〈知る〉こともひとつのテーマなので、女優の吉田羊さんがナレーションをしている音声ガイドも、合わせてお楽しみください。絵の世界感を引き立てる素敵な内容です。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


【「怖い絵」展】
期間:7月22日(土)~9月18日(月・祝)
場所:兵庫県立美術館
>> オフィシャルホームページ
>> 兵庫展情報

☆ 10月7日(土)からは、上野の森美術館にて開催されます。関東近郊の方は、ぜひこちらにいらしてくださいね!
>> 東京展情報

カテゴリ
タグ
最近の投稿