• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2019/05/27

ライフスタイル

爽やかハーブで汗&ニオイ対策 ~おすすめハーブ編~

※2017年6月2日に掲載した記事の再掲です

b170602_main
じめじめ、むしむし、高温多湿な日本の夏。じっとりと嫌な汗をかきますよね。
そんな時は、ハーブのチカラを頼ってみませんか?
清々しいハーブの香りを楽しみながら、家族みんなで夏を快適に乗り切る、夏ならではのハーブ術をご紹介します。

香りで汗をかきにくい状態へ

b170602_1
体温調整のために備わった大切な機能とはいえ、滝のように流れる夏の汗は、やっぱりイヤなものですよね。うだるような暑さや汗によるベタつきが気になると、ついイライラしてしまうもの。
そんな時はぜひ、ハーブの香りを感じてみてください。香りが気分をリフレッシュさせてくれることはもちろん、心身をリラックスさせることで神経バランスを整え、汗をかきにくい状態に導いてくれますよ。

涼感ハーブで夏を快適に!

b170602_2
暑い夏、特におすすめしたいのが「ペパーミント」の精油。
香りを嗅ぐだけで体感温度が4度下がるという実験データがあるほど、涼をとるのにぴったりなハーブなんですよ。見た目にも爽やかな「ミントおしぼり」は、肌も気分もリフレッシュできて最高!
水を張った洗面器に、ペパーミントの精油を2~3滴垂らし、タオルを浸して絞るだけ。お客さまを招いた時のおもてなしとしても喜ばれますし、汗をすぐ引かせたい時にも重宝します。
>> 『8月のおすすめハーブ「ペパーミント」』はこちら
 
このほかにも、ユーカリやグレープフルーツのようなすっきりとした香りのハーブもいいでしょう。ハーブの香りを活かしたカンタン汗対策、さっそく試してみませんか?
 
 
次回は、シーン別におすすめの汗&ニオイ対策をご紹介します。

※enherb 監修コラム「ほっとひと息 ハーブの時間」掲載記事です

カテゴリ
タグ
最近の投稿