• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

ハーブティーのおすすめの飲み方

健やかさも、美しさも続けることで発揮されるのです

健やかさも、美しさも続けることで発揮されるのです

ハーブの持つ自然のチカラは、飲んですぐに発揮されるものではありません。お薬とは違い、私たちのカラダにゆっくりと穏やかに語りかけてくれます。

例えば温かいハーブティーを飲むとカラダが温まり、リラックスするなど一時的な変化を感じることができます。しかし大事なのは、自分の状態を知り、気になるところへゆっくりと自然のチカラを取り入れること。1日の水分をハーブティーに代えて、まずは毎日飲み続けてみましょう。忘れずに飲むリズムをつかんだ頃には、あなたにとってハーブが、生活に欠かせないものとなっていることでしょう。

理想は1日500ml〜1Lの水分摂取をハーブティーで

ハーブのチカラを効率的に取り入れるためには、常にハーブティーが、カラダを巡っている状態を保つのがコツです。水分の代謝に合わせて500ml~1000mlを、1日のうちで数回に分けて飲み続けるのがおすすめです。あなたのハーブティータイムを、ご自身のライフスタイルに合わせてみつけましょう。

起きてすぐ・・・

起きてすぐ・・・
からだのスイッチをオンしたいとき、ハーブの巡り成分を使ってスタートダッシュしましょう。

活動的な昼には・・・

活動的な昼には・・・
ポットで多めに淹れて、タンブラーで持ち歩きましょう。
ペットボトル代わりにゴクゴク水分補給しましょう。

夜のリラックスタイムに・・・

夜のリラックスタイムに・・・
1日頑張ったからだのスイッチをオフにしたい時、ハーブティーの香りと温もりが、癒やしの時を後押ししてくれます。

おすすめ!エンハーブ式3ヶ月プログラム

エンハーブ式3ケ月プログラムは、1ヶ月~3ヶ月と、ハーブティーを毎日の習慣として続けることで、徐々にカラダの中からチカラを感じていただけるおすすめの飲み方です。

毎日の水分補給をハーブティーに変えるだけ。意外と簡単にハーブをあなたの健康や美容に役立てることができます。

つらいけどがんばる1ヶ月目

つらいけどがんばる1ヶ月目

まずは土台づくり。溜め込んだ不要なものを流し出して、きれいなからだへ。ハーブの恵みをスムーズに受け入れるため、しっかりと基礎準備をしましょう。

エンハーブのスタッフは、食事や・入浴・運動の前後などに、日常の水分として取り入れています。1日に飲む量を1度に作っておくとラクですよ。

ムリをしないで続ける2ヶ月目

ムリをしないで続ける2ヶ月目

味にもなじんで飲むリズムも整い始める頃。カラダもしっかりハーブのチカラを摂り入れていますよ。

成功を実感できる3ヶ月目

成功を実感できる3ヶ月目

ここまでの丁寧なケアが、少しずつ実感にかわっていきます。まるで植物が芽を出すようにゆっくりと、着実に。毎日の実感を楽しみながら過ごしましょう。

将来の自分のために・・・4ヶ月目以降

将来の自分のために・・・4ヶ月目以降

健康や美容はゆっくりと時間をかけて育まれます。実感を大切にしながらメンテナンスを続けましょう。続けることで、丁寧に育てた芽が花を咲かせ、実をつけていきます。

この頃にはカラダの声に耳を傾けることがすっかりあなたの習慣になっていることでしょう。