• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

アロマ

ミルラ

ムスク様の深い香り

ミイラ作りにも使われた「天然の防腐剤」

フランキンセンスやエレミと同じカンラン科の植物で、別名は「没薬(モツヤク)」。“天然の防腐剤”の異名を持ち、古くはエジプトのミイラを作る時にも使われていたとも言われています。日本では、薬用葉みがきの成分として使用されています。 そんな歴史を感じる香りは、気持ちをゆったりとさせたい時におすすめです。

種類
エッセンシャルオイル
科目
カンラン科
英名
Myrrh
抽出部位
樹脂
学名
Commiphora myrrha
主な使用方法
他では代用できないスモーキーな樹脂系の香りは、フレグランス剤を作るのに使用すると、奥深い香りに仕上がります。
相性の良い香り
カモミール・ジャーマン、フランキンセンスなど。
主な原産国
フランス
抽出方法
水蒸気蒸留法
性状
淡黄褐色~黄緑褐色
内容量
5ml
[ミルラの分析表はこちら]箱と瓶の裏面に書かれている番号がそのエッセンシャルオイルの管理番号(ロット番号)です。その成分は、収穫時期や原産国によって異なります。お手持ちのオイルの特性をご確認ください。

コメント