• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

アロマ

ジュニパーベリー

ウッディーで爽やかな香り

洗浄と浄化のためのオイル

西洋ネズの実から抽出された精油で、お酒のジンの香り付けにも使われているハーブです。フランスでは、ジュニパーとローズマリーの小枝を焚いて、病人のいる部屋の空気を綺麗にしていたという歴史もあるそうです。 芳香浴では、森林浴気分を味わえます。

種類
エッセンシャルオイル
科目
ヒノキ科
英名
Juniperberry
抽出部位
果実
学名
Juniperus communis
主な使用方法
サイプレスとブレンドし、自然塩に加え、入浴への使用がおすすめ。アロマスプレーにして持ち歩き、ココロにネガティブな感情が残っている時や、人や場の悪い気を受けてしまったと感じた時に。
オーガニック
相性の良い香り
ラベンダー、フランキンセンス、ユーカリ、サイプレス、グレープフルーツ・ピンクなど。
主な原産国
ネパール
抽出方法
水蒸気蒸留法
性状
淡緑色~黄色
内容量
5ml
妊娠中は禁忌とされています。
授乳中の使用は注意が必要とされています。
腎臓疾患の方は、ご使用を控えてください。

コメント