• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

アロマ

カモミール・ジャーマン

薬草様で芳醇なハーブ調

優しく癒してくれる深青色の香り

主成分のカマズレン(アズレン)という物質を含んでおり、そのためオイルは美しいブルー色。“カモミールブルー”とも呼ばれています。泣きたくなってしまうような夜の時間を、優しく癒してくれる香りでもあります。主成分のカマズレン(アズレン)という物質を含んでおり、そのためオイルは美しいブルー色。“カモミールブルー”とも呼ばれています。泣きたくなってしまうような夜の時間を、優しく癒してくれる香りでもあります。

種類
エッセンシャルオイル
科目
キク科
英名
Chamomile German
抽出部位
学名
Matricaria chamomilla
主な使用方法
ストレスを和らげるには、ラベンダーとブレンドし、アロマバスに。
オーガニック
相性の良い香り
ラベンダー、フランキンセンス、ローズオットー、ベチバー、ペパーミントなど。
主な原産国
エジプト
抽出方法
水蒸気蒸留法
性状
深青色~青緑色
内容量
3ml
キク科アレルギーの方の使用は注意が必要です。

[カモミール・ジャーマンの分析表はこちら]箱と瓶の裏面に書かれている番号がそのエッセンシャルオイルの管理番号(ロット番号)です。その成分は、収穫時期や原産国によって異なります。お手持ちのオイルの特性をご確認ください。

コメント