• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

癒やしの時代にエンハーブをご検討ください

ハーブ専門店enherb(エンハーブ)とは

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」は、ヨーロッパなどで古くから親しまれてきた薬用植物(ハーブ)を使った自然療法や生活習慣を紹介するハーブ専門店です。日本では、ハーブティーは食品ですので幅広い層の方に、安心してお召し上がりいただけるセルフメディケーション食品と言えます。エンハーブでは、未だ日本では珍しいお客様との“カウンセリング”によるハーブティー茶葉の量り売りをメイン商品として、オリジナルのアロマオイル、ハーバルスキンケアを取り揃えています。

ハーブティー

エッセンシャルオイル

ハーブコスメ

出店形態事例のご紹介

既存のお店での最小スペースは、館内エスカレーターの側面の横長区画で展開させていただいている約3坪のお店になります。エンハーブの適正坪数は5坪から10坪前後と考えています。百貨店様では、寝具や家庭雑貨を扱われるいわゆるリビングゾーンでお世話になっているケースが多く、また駅ビル商業施設様では、ナチュラルコスメや文化雑貨、ファッションなどのミックスフロアで展開させていただくケースが多いです。もちろん数は少ないですが食品フロアなどでの展開実績もございますので、私どもはフロア編成にはこだわらずお声かけをさせていただいております。

出店事例

アトレ大森店
10坪 / エスカレーターサイド

出店事例

大船ルミネウィング店
6坪 / 角地・柱まわり

出店事例

ルミネ大宮店
3坪 / 小スペース

2016年からは、既存のショップスタイルに更に磨きをかけ、ユニークネスを打ち出すため“オーダーメイド”“カスタマイズ”をキーワードにしたショップ形態を増やしてゆく計画です。お客様のお話をじっくりお伺いし、店内でお客様と一緒に、お客様だけの商品をお作りする“オーダーメイド調合”に力点を置いたサービス形態です。

対面販売の付加価値を感じていただきたい

スマートフォンの急速な普及とともにインターネットでのお買い物が隆盛、定着する中、私たちのようなリアルな対面接客販売の存在意義が一層問われてまいります。私たちエンハーブは、他のショップ様に比べると明らかにお一人おひとりの接客に時間を要します。しかしその接客を通じて出逢った全てのお客様にとって「なくてはならない存在になる」ことをゴールに仕事をさせていただいています。お客様にとってエンハーブでしか得られない価値づくり(機能商品、専門スタッフ、心地よい空間)こそが私たちエンハーブの目指すところです。

リーシングをご担当される皆さまと一緒に、お客様への価値創出と提案、そして施設周辺の地域の活性化、そして健やかな社会への貢献を果たしてまいりたいと考えています。ぜひ、同じお考え、お気持ちを持っていただける皆さまからのお声かけをお待ちしております。こちらからもお声をかけさせていただきますのでその節はよろしくお願い致します。

※メーラーが立ち上がりますので、ご記入の上、送信してください。
※お問い合わせによっては、お時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。