• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2018/05/31

取材舞台裏

店長が体験! 南阿蘇村カモミール収穫 ~2日目/収穫本番~

180605_1
前回の〈1日目/農園視察〉に続き、今回は2日目をレポートします!

1日目の晴天とは打って変わって、2日目は朝から曇天模様。
梅雨に入る直前のこの時期は、大気の状態が不安定で、お天気がコロコロ変わりやすいのだとか。

完全防備でいざ出陣!

180605_2
雨合羽に長靴で、2人1組になって、チーム対抗カモミール収穫合戦です!
180605_16
カモミールの摘み時は、花托(かたく)と呼ばれる黄色い中心部が盛り上がり、白い花びらが反り返った時。まさに今です!
180605_14
曇り空とはいえ蒸し暑く、じっとり汗が出てきます。
生産者さんいわく、外気温が30℃の場合、ハウス内の気温は50℃近くになるそうで、「今日は収穫日和だよ~明日はカンカン照りだからサウナだよ!」と。まさに、渡りに船です!

収穫の大変さを思い知る

180605_5
農園のカモミールを全部摘み取ってしまう意気込みで、収穫する喜びを味わっていました。
180605_4
そして、結構摘んだぞ~と、意気揚々とカゴを覗くと……あれっ!? まだカゴの底が見えてる!
カゴいっぱいに摘む大変さを、序盤で思い知らされました。

1日置いたハーブウォーター

180605_6
小休憩にいただいた2日目のハーブウォーター。ビーツがしっかり抽出され、真っ赤です!
180605_6_1
目の保養にもなるフォトジェニックなハーブたち。贅沢なブレンドです。
活力をチャージして、ペースアップで収穫再開です!

場所を変え、気分転換しながら収穫作業

180605_7
昼食後には、雲間から太陽がのぞき、気温も上昇。
180605_13
足元がぬかるみ、靴は泥だらけですが、そんなことより、目の前のカモミールを収穫することに夢中です!

20人で4時間掛けて収穫したカモミール

180605_12
2人1組で、4時間掛けて収穫したカモミールのカゴ。パッと見ただけで、ずば抜けて収穫量の多い2チームが!
180605_8
収穫量の平均がカゴの1/4程度に対し、2チームは1/3程度。
場所をこまめに変えたり、鼻歌を口ずさんだり、上手に気分転換をしながら収穫していたのが、功を奏したのかも!?

8kgのカモミールが茶葉になると……

180605_9
みなで約8kgのカモミールを収穫しました!
この後に続く残りの2班で、同じように収穫すれば目標達成! と思いきや、乾燥させると約1/10になるため、わずか800g程度の茶葉にしかなりません……
普段何気なしに飲んでいるカモミールのハーブティーに、こんなにも多くの時間と労力が掛けられていたことを、あらためて実感しました。

続ける活動へ

180605_11
帰り道、名残惜しく車窓から南阿蘇村を見つめると、雨上がりのカルデラに、うっすらと虹が架かっていました!

今回の体験を通して、ハーブを収穫する喜びを体得するだけでなく、生産者さんの想いや、労働力の確保が困難な南阿蘇村の現状を、目の当たりにもしました。
この先は私たちが、皆さまと南阿蘇村の架け橋となり、自分たちが見てきたこと、感じたことを発信し、南阿蘇村の一助となるような取り組みを、続けてまいります。

なお、今回収穫したカモミールは、6月23日(土)より販売予定です。
ぜひ南阿蘇村に思いを馳せながら、お楽しみくださいね!
 


◆ 南阿蘇村産「摘みたてカモミール」茶葉 概要

【発売日】 6月23日(土)~
※数量限定のため、なくなり次第終了。

【内容量/税込価格】 茶葉15g/1,782円
※希少のため、おひとり様15gまでの販売とさせていただきます。
※通販でのお取り扱いはございません。

【取り扱い店舗】 エンハーブ直営店全35店舗

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play