• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2018/03/12

取材舞台裏

南阿蘇村ですくすく育つステビア

b1711_main
enherb公式InstagramFacebookをご覧の方には、ひと足早くお知らせしていたイベントを、満を持してご紹介します!
来る4月7日(土)または14日(土)に、enherb店頭にて、熊本県南阿蘇村産フレッシュステビアの試食会を開催いたします!

ステビアと言えば、ショ糖の100倍以上の甘さを持ち、ノンカロリーの天然甘味料として、ダイエット時の甘味付けにも最適なハーブ。
b1711_30
私自身は、昨年10月に、南阿蘇村の契約農家さんを視察した際、フレッシュステビアを試食させていただきました。
なんてことない葉っぱ1枚で、小腹が満足する甘さに衝撃が走ったのを、今でも鮮明に覚えています。
そして、その衝撃を、お客さまと分かち合いたい! そんな思いから、実現したイベントなのです。
>> 衝撃体験の模様は「熊本県南阿蘇村ハーブ紀行 ~後編~」をご覧ください

それでは、試食会のために種を蒔いたステビアの生育状況を、ご紹介します。

1月下旬、冬の寒さに耐えるステビア

b180312_01
温暖なイメージのある南阿蘇村ですが、冬は霜が降りるほど冷え込みます。
ビニールハウスの枯葉の下で、寒さに耐えるステビア。ほんの少し、芽を出しているのが分かりますか? ぐっと寄ってみましょう。
b180312_02
ステビアの新芽が、冬越しの枯葉の中から、寒さに負けず、顔を出しています!

2月下旬、ゆっくり春を待つステビア

b180312_03
ゆっくりゆっくり時間をかけて、ほんの少し成長しました。今年は、1月も2月も、大雪に見舞われ、いちだんと冷え込みが厳しかったですよね。ステビアにとっても、過酷な季節となりました。

3月上旬、急成長中のステビア

b180312_04
気温の上昇とともに、ぐんと大きくなり、株分けされたステビア。これから一気に、成長するそうです。
試食会まであと1ヶ月で、どこまで成長するのか。南阿蘇村の自然に委ね、成長を見守っていきたいと思います。

なお、試食会に関しては、ステビアの生育状況を鑑みて判断いたしますので、続報をお待ちくださいね!

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play