• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2018/01/09

ランキング

【2017年ハーブランキング】 注文件数の多かった人気エッセンシャルオイルTOP10

b180109_main
2017年のenherb通信販売において、注文件数の多かった、エッセンシャルオイルTOP10をご紹介します。
昨年のランキングから、上位に大きな変動はないものの、下位には新顔がちらほら! (昨年の順位)との比較も載せておりますので、2017年の傾向を、ご覧ください。

1位 ラベンダー(1→)

ラベンダー
圧倒的な支持率で、2年連続堂々の1位を獲得! フローラル系の香りの象徴とも言えるラベンダー。
リラックスだけでなく、トイレの消臭や空間の浄化にも使える、幅広い用途と働きを持つオイルです。

2位 オレンジ・スイート(5↑)

orangesweet_680
万人受けする香りと言えばこのオイル! 爽やかで甘酸っぱく、気分を明るくしてくれるので、新年を前向きにスタートされたい方にもおすすめです。
ラベンダーとオレンジ・スイートを、2:1の比率でブレンドすれば、深いおやすみへと導いてくれます。

3位はなんと同率で、3商品がランクイン!

3位 柚子(2↓)

yuzu_680
10月20日発売ながら、3位にランクイン! もぎたての柚子の香りが楽しめるとあって、リピート購入される方も多かったオイル。香りをかぐだけで、ココロもカラダもぽかぽか温めてくれる、日本の冬に欠かせない香りですね。

3位 ティートゥリー(3→)

Teatree_680
抗菌力があり、空間の浄化や風邪予防として安定の人気を誇るオイル。ご注文件数が伸びるのは、春から初夏、夏から秋、秋から冬の、季節の変わり目。環境の変化に負けないカラダづくりに、お役立ていただいているようです。

3位 ゼラニウム(初)

Geranium_680
バラのようなフローラルな香りで、女性特有のさまざまなトラブルケアにも役立てられるオイル。蚊が嫌う香りとして、ヨーロッパでは広く知られ、虫よけスプレーにもよく使われています。

6位 ペパーミント(4↓)

Peppermint_680
すーっと通る爽快感あふれる香りは、リフレッシュに最適! 意識をクリアにするだけでなく、興奮したココロを鎮める働きもあり、その時のココロ模様に寄り添ってくれる万能オイルです。

7位も同率で、2商品がランクイン!

7位 レモン(初)

lemon_680
2017年上半期ランキングでも5位と、年間を通してご注文件数がぐんと伸びたレモン。気分をすっきりさせる香りには、生活習慣の予防やストレス解消の働きもあり、幅広い可能性を秘めたオイルです。

7位 ベルガモット(6↓)

Bergamot_680
他のオイルとブレンドもしやすく、使い勝手もいいことから、enherb スタッフ支持率の高いオイル。紅茶のアールグレイの香りづけにも使用されるフルーティーな香りは、リフレッシュとリラックス、どちらの目的にも使える手軽さが魅力です。

9位 イランイラン(10↓)

Ylangylang_680
名前の語源でもある「花の中の花」が示す通り、濃厚な花の香りを持つイランイラン。好き嫌いははっきり分かれますが、異国情緒を感じさせるエキゾチックな香りは、まるで媚薬のように、人を虜にします。

10位 ローズマリー(10→)

Rosemary_680
度々メディアで取り上げられる、ローズマリーのアクティブなチカラ。ココロとカラダを覚醒させるようなシャープな香りをかぐことで、日中を快活に過ごせるとあって、特に50代以上の方から支持が高いオイルです。
 
 
なんと今回は、ブレンドオイル「いきいき世代のアロマ〈昼/夜〉」の主成分であるオイル全4種(ラベンダー、オレンジ・スイート、レモン、ローズマリー)が、TOP10入り!

また、ブレンドオイルを含めたランキングですと、1位はダントツでブレンドオイル「ス~ッとおやすみアロマ」という結果になりました。

オイル選びに迷ったら、まずはこのランキングの商品をお試しくださいね!


月初更新! 月間の注文件数ランキングは、〈こちら〉よりご覧いただけます。

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play