• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2017/08/28

ハーブのトリビア

女性の味方! ローズヒップの魅力

160519_2
ローズヒップときくと、「カラダに良さそう」「女性に良いのよね」といった、〈なんとなく〉のイメージをお持ちの方が、多いのではないでしょうか。
そこで今いちど、ローズヒップの魅力に触れ、日々の生活に取り入れて、健やかで美しい毎日を過ごしませんか?

自然の恵みいっぱいの小さな実、ローズヒップとは?

b170829_2
ローズヒップとは、バラの花が咲いたあとにつく赤い実のこと。ハーブティーや化粧品には、ドッグローズという野バラから採れるローズヒップが、主に使われています。
 
赤い色素成分であるリコピン、カロテンをはじめ、レモンの40倍とも言われるビタミンCやビタミンE、フラボノイドなどを含んでおり、栄養価の高いハーブ。
そのため、物資が乏しかった第二次世界大戦中のイギリスでは、ビタミン補給のために、ローズヒップシロップが、子供たちに配られていたそうです。

キャリアオイルでローズヒップの恵みをお肌に

1606_blog_4
夏は陽射しが強く、紫外線に対するケアが最も気になる季節。ローズヒップのキャリアオイルは、お肌のお手入れにとってもおすすめ。
 
ローズヒップからできたキャリアオイルは、α-リノレン酸を豊富に含み、肌の再生、保湿、炎症を抑える働きがあり、幅広くスキンケアオイルとして使えます。
実の中のカロチノイドのため、美しい黄金色をしています。一見とろりとした重みのあるオイルを、肌にのせてトリートメント。その馴染みのよさと、最初の印象を裏切るようなサラリとした感触に、驚かれることでしょう。

トリートメントの際は、ぜひお好みのエッセンシャルオイルで香り付けを。香りを楽しみながら、エッセンシャルオイルの有効成分を、体内に浸透させることができます。

ローズヒップと相性のよいエッセンシャルオイルには、ラベンダー、ネロリ、フランキンセンス、サンダルウッドなどがあります。

ハーブティーでローズヒップの生命力を取り入れる

1606_blog_3
ビタミンCが豊富といわれているローズヒップティーは、かすかな酸味と、まるでトマトの果肉のような風味が特徴。他のハーブとも相性が良く、中でもハイビスカスとの組み合わせは王道。ハイビスカスに含まれるクエン酸が、ローズヒップに含まれるビタミンCの吸収を促進してくれます。
 
そんな栄養価の高いローズヒップは、飲むだけじゃもったいない! ハーブティーで楽しんだあとは、はちみつをかけて食べたり、裏ごししてジャムにしたり、ぜひ実も味わってくださいね。

エンハーブのローズヒップは、野生ハーブ〈ワイルドクラフトハーブ〉を、積極的に採用しています。厳しい自然界で生き抜いてきただけに丈夫で、香りや味も濃いと言われています。

 
自然を丸ごと取り入れて、輝く季節を楽しみましょう!

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play