• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2018/03/30

季節のおすすめハーブ

4月のおすすめハーブ「カモミール」

※2017年3月28日に掲載した記事の再掲です

b170328_1
新入学の小学生や新社会人を見ると、初々しい気持ちになれますね。新たな一歩を踏み出す彼らだけでなく、私たちも、新しい仕事や人間関係など、4月は環境の変化にとまどう場面が多々あります。ここでストレスを抱えこんでしまうと、慌しさがひと段落する5月頃に、ココロがスランプ状態へと陥ってしまいます。
 
そこで今日は、心身のストレス対策に欠かせない、リラックスハーブの代表格、カモミールをご紹介します。

ココロとカラダにやさしい万能ハーブ

b170328_2
世界で最も親しまれているハーブのひとつ、カモミール。紀元前から栽培され、薬草としても古くから活用されてきました。現在でも万能ハーブとして、様々な心身の不調に用いられています。
和名の「カミツレ(加密列)」は、オランダ語の「kamille(カミッレ)」を語源とし、日本には、江戸時代にオランダ医学の薬の一つとして、渡来したといわれています。

〈植物のお医者さん〉コンパニオンプランツ

b170328_3
カモミールは別名の多いハーブでもあり、甘いリンゴの香りをもつことから古代ギリシア人は「大地のリンゴ」(カマイメロン)と名づけました。

また、「植物のお医者さん」の呼び名は、近くに生えている植物を健康にする働きがあるといわれるためで、キャベツやタマネギなどのコンパニオンプランツとしても知られています。
>> 「〈植物のお医者さん〉コンパニオンプランツとは?」はこちら

女性リズムのトラブル対策にも活躍

b170328_4
代表的なカモミールの種類には、主にティーで用いられるジャーマンカモミールと、主にアロマテラピーなど香りの目的で用いられるローマンカモミールがあります。どちらも甘いやさしい香りが、穏やかな気持ちへと導いてくれます。

ストレスを和らげるだけでなく、安眠や美肌づくり、女性リズムのトラブル対策にも有用で、その働きかけの幅広さは、まさに万能。カモミールティーで気持ちを楽にして、環境の変化を楽しむ余裕を、お持ちくださいね!

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play