• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

enherb BLOGハーブをこよなく愛する者たちの課外活動

2018/03/05

ちょこっとテクニック

ムズムズ、カサカサ…春の悩み別ハーブティーのトッピングアレンジ

※2017年3月10日に掲載した記事の再掲です
b161107_5_680
ココロ浮き立つ春ですが、花冷えやムズムズ・ショボショボの飛散、乾燥やストレス等など、カラダを悩ませるシーズンでもあります。

そこで今日は、健やかに春を過ごすための、お悩み別ハーブティーのトッピングアレンジを、ご紹介します。

CASE1. 悩みの種を跳ね除ける! ムズムズ・ショボショボ対策

b170310_1
マスクや眼鏡でも防げないムズムズ、ショボショボ。欠かせないハーブは、エルダーフラワー、アイブライト、ネトル、ペパーミント、ルイボスの5種。同量ブレンドすれば、基本のハーブティーが完成です。
 
ここからアレンジ! 特に、グズグズがひどい方はマシュマロウとカモミールを、乾燥が気になる方はカモミールとブルーマロウを、抜本的な体質改善を図りたい方はダンディライオンルートとミルクシスルを、プラスするのがおすすめです。

CASE2. 内側からの保湿がカギ! 紫外線・乾燥対策

b170310_2
夏の紫外線対策はバッチリでも、春は油断しがち。5月は紫外線量・強さとも、夏と変わらぬ量が降り注いでいます。美容意識の高い方は、外側と内側、両方からの徹底ケアで、未然にトラブルを防ぎましょう。
 
内側からのケアには、きれいを高めるビューティーブレンド「すっぴんキレイになりたい時に」「ダイヤモンドの輝き欲しい時に」を基本とし、そこに、くすみが気になる方はヒースとカモミールを、エイジングケアを心掛けている方はレッドグレープリーフを、プラスするのがおすすめです。

外側からのスペシャルケアには、ハーブのチカラを閉じ込めた美容液「インフューズドオイル」をお試しください。
>> 「インフューズドオイル」の作り方はこちら

CASE3. ココロのスランプを招かない、ストレス対策

b170310_3
環境の変化や、不規則な生活リズムで、気付かないうちに溜め込んでしまうストレス。そのサインを見逃すと、5月頃にはココロのスランプとなって、日常生活に支障を及ぼすことも。

そこでまず、ペパーミントを(1)とし、コリアンダーシード(3)、レモングラス(2)、カモミール(2)、レモンバーム(2)の割合でブレンドした、基本のハーブティーをお試しください。
 
そして、気分の揺れがある方はパッションフラワーとラベンダーを、疲れの蓄積が気になる方はシベリアンジンセンとオートを、リフレッシュが必要な方はゴツコーラとレモンマートルを、プラスするのがおすすめです。
 
b161107_7_680
いちからハーブをブレンドするだけでなく、すでに目的別にブレンドされているハーブティーを活用して、よりニーズに合った目的や風味に調節(セミカスタム)すれば、自分オリジナルのハーブティーを、手軽に楽しむことができます。

なお店舗では、セミカスタムはレシピ代無料で承っておりますので、お気軽にお声がけくださいね!

カテゴリ
タグ
最近の投稿
メルマガ

無料アプリ
「まいにちハーブ」

ハーブを楽しく続けられる記事を更新中。

AppStore Google play
AppStore Google play