• 店舗のご案内
  • オンラインショップ

エンハーブの想いエンハーブの想い

1人ひとりに真摯に寄り添う、ハーバルケア

1.Philosophy 1人ひとりの美容と健康のために1.Philosophy 1人ひとりの美容と健康のために

『エンハーブ』は、植物のチカラに魅せられたひとりの日本人女性の想いから誕生した、“メディカルハーブ”にとことんこだわったハーブ専門店です。ハーブでみんなをもっと笑顔にしたい、ハーブでみんなをもっと美しく健康にしたい、そして社会全体をもっと明るく元気にしたいという情熱が、すべての始まりでした。ブランド名称である【enherb】には、創業以来私たちが持ち続けているこうした想いが込められています。“herb”に、名詞を動詞化する接頭語“en”を組み合わせた【enherb】。直訳すれば【ハーブする】。私たち日本人も、もっとハーブを取り入れて、健康でより心豊かな毎日を過ごそう、という理想を表しています。一言で「健康」と言っても、気になるお悩みは人それぞれ。だからこそ『エンハーブ』は、お客様1人ひとりの声に耳を傾け、真摯に寄り添える存在でありたいと考えています。お店にはハーブに関する専門知識を持ち、何よりもハーブが大好き、というスタッフがお待ちしています。季節の変わり目で何となくいつもと違う、ストレスやプレッシャーを感じる…。ココロやカラダに不調を感じたら、ぜひ、『エンハーブ』へお越しください。あなたにぴったりのハーブで、笑顔と元気あふれる毎日を応援します。

2.Uniqueness 私たちが大切にしていること2.Uniqueness 私たちが大切にしていること

1.植物の生命力あふれる素材を厳選して使用しています1.植物の生命力あふれる素材を厳選して使用しています

ハーブは美容と健康に役立つもの、という“メディカルハーブ”の考え方に基づき、野生に近い状態で育てられた植物ほど、植物本来のチカラを備えていると考え、自然本来のチカラ強さが生きた素材を厳選使用しています。

2.1人ひとりのご要望を叶えるための豊富な品揃え2.1人ひとりのご要望を叶えるための豊富な品揃え

<ハーブティー>

「植物のチカラをしっかりと実感していただきたい」との想いから、お飲みになられる目的やお好みの風味などをお伺いし、最適なハーブをご提案しています。取り扱うハーブは、約70種以上。ご希望により、オーダーメイドで調合し、お客様の為のブレンドをお作りします。また美容・健康などの目的別に調合したオリジナルブレンド、季節のお悩みに合わせた季節ブレンドなど、常時約20種以上のブレンドを揃えています。

店内にはローズヒップ、ジャーマンカモミール、ルイボス、エキナセア、ネトル、マテ、レモンバーム、ラズベリーリーフ、ペパーミント、ローズマリーといったメディカルハーブの世界で著名なハーブから、近年需要の高いレッドクローバー、セントジョーンズワート、バレリアン、ホワイトウィロウ、フェンネル、リンデンなどのドライハーブがずらりと並びます。

<エッセンシャルオイル/キャリアオイル>

「香りは瞬間的に気分を変える」と言われ、わかりやすい植物のチカラのひとつです。気軽に芳香浴として香りを楽しみたいという方から、本格的にアロマセラピーを実践したいという方まで、幅広くご納得いただけるアイテムを取り揃えています。丁寧に抽出された植物が本来持つチカラ強い香りを封じ込めたエッセンシャルオイルは、現在57種類(※2016年1月時点)。 「レモンティートゥリー」「フラゴニア」「ハニーマートル」などは、『エンハーブ』の特長を感じとっていただける個性あふれるラインナップです。キャリアオイルについても、ホホバオイルやイブニングプリムローズオイル(月見草油)など全5種類を用意しています。
その他、ハーブティーやアロマセラピーを気軽に取りいれていただくための周辺商品も揃えています。
ハーブやアロマって難しそう・・・と気後れなさらずに、ぜひお気軽に私たち『エンハーブ』へお尋ねください。

「使い方がわからない。」「興味はあるけれど、難しそう。」というお声を頂戴します。そんな時は「難しく考えず、まずはバスタブに1滴の精油をたらす芳香浴から始めませんか? 興味が深まった時、簡単に出来るアロマセラピー法をひとつ覚えてみるといいかもしれません。」とお答えしています。自分のライフスタイルに合わせ、無理なく快適にスタートすること、それが一番大切です。

3.美味しさにもこだわったオリジナルブレンド3.美味しさにもこだわったオリジナルブレンド

相乗効果と飲みやすさにこだわり抜いた専門店のブレンド

比較的多く聞かれるお悩みに対して、飲用目的別に飲みやすさも配慮した「オリジナルブレンド」をご用意しています。ハーブの専門知識を学んだ当社のブレンダー(日本メディカルハーブ協会認定 ハーバルセラピスト)が、1日でも早く理想の状態に近づいていただくために、働きと風味の両面において相乗効果を引き出す調合をしています。「ハーブティーってこんなに美味しいの?」そう言わしめる専門店のブレンドをぜひご体感ください。また春の新生活期の気持ちの揺れ、冬の寒さ対策といった、季節ごとに多くの方が感じる特有のお悩みに合わせた季節限定ブレンドなどもございます。

ハーブにはそれぞれの働きや味わいがあり、単体のハーブをシンプルに飲用することも可能です。しかしながら香りや風味において非常に個性の強いものもあり、「苦手」と感じてしまうことがあることも事実です。そこで、働きや風味をふまえた上で、複数のハーブをブレンド(調合)することは、飲みやすい味わいに変えながら、複数の働きを相乗的に引き出すことができる有用な手段なのです。

4.世界でひとつだけのフルオーダーメイドハーブティー4.世界でひとつだけのフルオーダーメイドハーブティー

お客様の目的やお好みに応じて、目の前でハーブティーを調合いたします。世界でひとつだけの、あなたのためだけのハーブティーを作りませんか? この「フルオーダーメイド調合サービス」は、当社において独自の認定資格に合格したスタッフが担当します。最低でも各店1名は資格保有者を配置していますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お身体の調子やライフスタイルをじっくりお伺いしてお作りするこの「フルオーダーメイド調合」こそ、お客様の理想実現のお役に立てるのではないかと考えています。自分だけの贅沢時間のために、ぜひお試しください。

※店頭のみのサービスです。所要時間はカウンセリングを含め1時間ほど頂戴しております。※フルオーダーメイド調合の手数料として1ブレンドにつき税抜500円を別途頂戴いたします。※スタッフのシフトによりお伺いできない場合もございますので、事前のご予約をおすすめします。

5.笑顔と専門知識でスタッフがお出迎え5.笑顔と専門知識でスタッフがお出迎え

ハーブを活かして健やかに美しくイキイキと過ごす、そんな毎日のお手伝いをしたい。そのためにスタッフは、研修プログラムを学び日々レベルアップしながら、専門知識を身につけていきます。さらに、専門知識以上に大切にしているのは、元気と笑顔。そしてお客様や一緒に働く仲間たちを自分の家族や親友のように思い気遣うこと。この「元気」「笑顔」「思いやり」が、皆さまの元気を応援する最良のスパイスだと考えています。

【胸元のバッチが目印】
エンハーブには専門知識の習得レベルに応じた独自の社内資格認定制度があります。店頭では一定の研修を修了したものが接客にあたらせていただいておりますが、上位資格者には、ハーブアドバイザーの認定バッジが与えられます。より専門知識をもったスタッフのカウンセリングをご希望の場合は、お電話にて事前にご要望をお伝えください。

6.安心を届けるための徹底した品質管理6.安心を届けるための徹底した品質管理

ハーブティーは食品ですので、品質管理には細心の注意を払っています。『エンハーブ』は、ハーブティー原料茶葉(乾燥させた植物の花、果実、草木、根など)の多くを世界各国から調達しています。輸入前のサンプル検査に始まり、輸入後も日本国内においてさまざまな分析や確認をしてからようやく商品化しています。またエッセンシャルオイルについても、品質を左右する“芳香成分”を産地ごとに分析しその結果を情報公開するなど、難しい取り組みにもしっかり向き合っています。

1990年代前半、ひとりの女性が商用でカリフォルニア・バークレイのとある施設を訪れていました。
そこは、心に傷を負った方々を手当てするための施設。
ふと優しい香りが漂っていることに気づき視線を向けると、
お茶を飲みながら幸せそうに会話する人々の姿が目に飛び込んできました。
(心を痛めているはずの人々が、穏やかに笑っている!)彼女は、その光景に心を打たれます。
「この香りは、ハーブティーですよ。ハーブは人を自然と笑顔にします。
うちの施設ではハーブをお茶にして皆さんに提供しているのです。」
それから数年後、再び商用でカリフォルニアを訪れた際、ふらっとバークレイという町にある
ハーブ専門店を訪れます。そこで「どうぞ」と差し出された一杯のハーブティーを口にして衝撃を受けます。
「なんて滋味あふれる、美味しいお茶だろう!」その時、以前訪れた施設で目にした
ハーブとの出会いを思い出したのです。「これはいい!」

バークレイでのハーブティーとの衝撃的出会いから間もなく、
1997年1月、下北沢にハーブ専門店【ボタニカルズ】が誕生します。
ハーブティーとドライハーブ(ポプリ)の量り売り、エッセンシャルオイル、
スキンケア製品やボディケア製品、バスケア製品など、
海外から仕入れたアイテムを販売する店舗からスタートしました。
バークレイで出会った専門店の販売スタイルに倣い、ハーブティーのフルオーダーメイド調合、
必要な量を提供する“量り売り”など、ハーブ自体知られていなかった当時の日本では
珍しい販売方法をいち早く取り入れたのです。
下北沢店はたちまち人気店となりました。

さらに試行錯誤を重ね、繊細な日本人の味覚や体質に合わせた
ブレンドハーブティーも作りあげるようになります。
身体の不調はその人の置かれた環境全体のバランスの乱れから生じる、
というホリスティック(全体感)な考え方に共感し、
ヨーロッパのコミッションEのハーブ研究をベースにした、バランスを整えるためのブレンドです。
またお悩み別に“こんな時に飲んで欲しい”そんな願いを込めて作りあげた
数々の機能別ブレンドで、ハーブティーを健康と美容をサポートするものとして紹介していきました。
そのユニークなネーミングは、今でも変わらぬ魅力のひとつとなりました。
以来、ハーブの各特長を生かし、目的と美味しさを重視したハーブティーのブレンドを磨きあげるとともに、
ひとりのお客様のためだけのオーダーメイド調合にも積極的に取り組んでいます。

私たちがめざすのは、“メディカルハーブ”としてのハーブの紹介と、
ハーブを通じた楽しいコミュニケーション、そして、その人のためだけの商品を提供できる店舗。
それは、【enherb(エンハーブ)※2011年~】へとブランド名を変えた今でも、何も変わりありません。
私たちはこれからもハーブを通じて自然植物が持つ
“人を健やかで幸せにするチカラ”を広めるため、努力し続けます。
ナチュラルに生きることの素晴らしさ、
自然の恩恵を享受する喜びをお届けしていきたいと思っています。